« [FF11] 強引なスキル上げ | トップページ | [FF11] ひなまつり2006 »

2006年4月18日 (火)

[FF11] ZM最終決戦!

ZM(ジラートミッション)の最終決戦となる宿星の座BCへ行ってきました。
対する相手はEald'narche(以下エルド)。
集まったメンバーはLSメンのモ(私)忍(エルオ)赤(タルオ)の・・・あれ、3人しかいませんよ?
何はともあれ準備をして空ことトゥー・リアへ向かいます。

BC前にて作戦会議です。そこで相手についてわかったことは以下の通りです。
1)エルドは第一・第二形態がある。
2)第一形態ではExoplates(以下壁)とOrbital(以下玉)も出現する。
3)壁を撃破後にエルドを倒す。玉は倒さなくても良い。
4)第二形態では物理攻撃があまり効かない。

作戦は以下の通りに決まりました。
1)BC突入前後で補助魔法や蘇生アイテムを使用する。
2)ためるを9回程度実施して突っ込み、モの気孔弾を壁へ、忍の挑発をエルドへそれぞれ実施。さらに赤は玉を寝かしキープする。
3)モの百烈拳を使用。壁→エルドと順に撃破する。
4)第二形態に移るので忍は忍術、モはため気孔弾、赤は精霊でエルドを撃破する。
5)第二形態のエルドはスリプガII を使うので毒薬飲むのを忘れずに。

う~ん完璧(笑)。

いざ突入です。
が・・・

ちーん(合掌)。
順番に追っていきたいと思います。
ためるを繰り返していき近づくとエルドしかいませんでした。なので壁は本当に壁で後方に待機しているもんだと勘違いしていました。どうやらエルドの周りを囲むバリヤーのことだった模様。

気孔弾を放つべくエルドへ最接近すると玉や壁が召喚されましたが、上記のことからバリヤーと気づくのに遅れました。
幸い、勘違いに気づいた時はまだためるが切れていなかったので壁に放ち続いて百烈拳を実施します。

でも壁は範囲攻撃を仕掛けてきます。また時折スタンさせられて行動が止まっていました。ログ見た限りではフェイズシフトが怪しいとなりました。(今調べたら範囲ダメージ+スタンはクロノススリングみたいですね(汗)。)それでも第一形態撃破ですがHP・MP共に減っています。

エルドは遠くにいたため回復に勤めていたら・・・エルドがこちらにやって来ました。さらにワープもしてきます。空蝉の術:弐も間に合わないぐらい攻撃も早く、ダメージも大きくなすすべなく全滅となりました。

反省会を実施。そして翌日リベンジに行ってまいりました。再び3人です。
フェイズシフトは空蝉の術で回避可能という事なのでモ赤共にサポ忍に変更しました。作戦の変更としましては最初の特攻はある程度のためるを実施した後に合図をして忍の挑発スタート。沸いた壁に気孔弾となりました。

という事で突入しましたが再び全滅です(涙)。
第一形態はもたつきもなくフェイズシフトもたまに空蝉の術が全消しになったぐらいで被ダメージも少なく撃破しました。
ということで第二形態ですがいきなりスリプガIIです。毒薬は勿論飲んでいません。さらにヴォーテクスという技でテラーにされた結果赤→忍→モ→赤(蘇生後)と各個撃破されていきました。
ということで新しい作戦として第二形態になったら直ぐ毒薬を飲む。が追加されました。

さらに20日後。MH2に行っていた他のLSメンに助力をお願いすることにしました。集まったジョブ構成はモ忍忍(以上3名は未クリア)と赤白召の計6人。
これでもう負けられないです(笑)。
ざっと説明をしていよいよ突入です。

結果は・・・
撃破できました。やったー!
2回目の時より第一形態に手間取ったり、第二形態では赤が戦闘不能になったり他の後衛が危ない状況でしたが撃破出来てよかったです。

その後ノーグやジュノでイベントを進めてZMクリアとなりました(実は続きがあったりしますが・・・)。

改めてお手伝いくださった皆様ありがとうございました。

|

« [FF11] 強引なスキル上げ | トップページ | [FF11] ひなまつり2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [FF11] 強引なスキル上げ | トップページ | [FF11] ひなまつり2006 »